>

塾について何を調べれば良いのか、どうやって調べるのか

この記事をシェアする

物理的な条件について考える

実際に、多くの人が条件の一つとして挙げているのは、家からの距離です。
確かに週に1回以上通う場所で、そして基本的には学校が終わってからとなるので、遠い場所まで行くのは大変ですよね。
子ども自身の負担はもちろん、その距離によっては親御さんの送り迎えが必要になってくることもあり、条件的に難しい場合もあることでしょう。

また、その費用についても容易に外すことのできない条件の一つではないでしょうか。
入会金にも数万円かかる場合がほとんどですし、月々の授業についても、控えめにみても最低1万円程度の予算は考えておく必要があるでしょう。
ただ、時期によっては入会金無料を実施していたり、兄弟割引や複数教科受講時の割引があったりしますので、そういった情報にもアンテナを張っておきたいところです。

子どもにとってどうなのかを考える

有名校であれば良い、受講料が高ければ良い塾だということは言えません。
確かに、有名な塾には実績のある講師がいることが期待できるでしょうし、高い受講料をとる塾にはそれなりの自信があるからと言えるのかもしれません。
きっと「良い塾」なんだと思います。
しかし、それが「お子様にとって」「良い塾」であるとは限らないのです。

何と言っても、お子様の目的や自身の性格、勉強スタイルに合った塾選びをしてもらうのが一番だと思います。
色々と手をつけるよりも、自分に合ったひとつの教材に絞って勉強をする方が学習効果があるということは、しばしば言われています。
塾についても同様ではないでしょうか。
お子様に合う塾で継続して勉強が続けられるように、お子様を基準として塾選びをできるのが理想的ですね。